« 研究発表in日本デザイン学会 | トップページ | 絵本を電子書籍化する »

2011年7月 6日 (水)

グラフィックデザイン科学生が学ぶ「電子書籍」

昨年2010年後期授業から、日本電子専門学校グラフィックデザイン科では電子書籍を学ぶ授業に着手しています。

2011年5月に登場したePub3では、CSS3が採用され縦書きやとじ方向、禁則処理などに対応されました。
グラフィックデザイン、DTPの知識を持ち、合わせてHTML,CSSの技術を持ち合わせることで、電子書籍時代に即したデザイナーに近づけると考えます。

電子書籍に着手して1年目の昨年は、業界の方を講師にお招きし実際のワークフローを教えていただきながら学んでいきました。
(昨年度の様子はグラフィックデザイン科の学科ブログでご覧いただくことができます。)

2年目の今年は、EPUBに関する授業を小山内靖美先生、Adobe Digital Publishing Suitesに関する授業を井上順子が担当します。

ePubの授業2回目の今回は、Adobe Dreamweaver,Sigilを用いてePubファイルの作成にチャレンジしました。

Dvc00088


« 研究発表in日本デザイン学会 | トップページ | 絵本を電子書籍化する »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グラフィックデザイン科学生が学ぶ「電子書籍」:

« 研究発表in日本デザイン学会 | トップページ | 絵本を電子書籍化する »